必要になる梱包資材

引越しをする時には、たくさんの資材が必要になります。024126
段ボールは家族なら50箱以上、大きさも大小の種類、そして梱包するためのガムテープや何を詰めたか記載するためのマジック。

お皿の梱包用に新聞紙やクレープ紙は大量に必要で、カッターやはさみを持ち、ゴミ袋を片手に作業を進めていくという流れです。

布団は圧縮袋や布団袋に入れ、調味料や洗剤、化粧水などは、液漏れを防止するためにビニール袋が必須です。

無論、使ったら使った分だけ引越し先でのごみ処分も必要になります。

また、自力で引越すなら、トラックにかけるブルーシートとロープは必須ですし、段ボールに詰めれない荷物、PCや液晶テレビなどの精密機器は毛布でくるまないと衝撃に弱いため厳重な注意が必要です。

一人ですべて行うとこれだけの作業には時間がかかり過ぎますので、資材ぐらいは業者さんに準備してもらいましょう。ゴミの処分も行ってもらえます。

今は昔と違いサービスも良く料金も安くなってきているので、自分で行う事は荷物を梱包するだけの作業と業者を比較することだけに、どめておくことが重要です。